3分クッキング 【ぶり大根】レシピ

ぶり大根

こんにちは!

3分クッキングでは【ぶり大根】を紹介していました。

煮物料理の定番でアラで作ることの多いレシピですが、今回は切り身で簡単に作っていました。また骨もないのでお子さんでも心配なく食べることが出来ますよ。

ブリも大根もこの時期の旬で、冬にピッタリのレシピです。

レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。

材料(4人分)

●ぶり・・・4切れ(400g)

●大根・・・1/3本(350g)

●しょうが・・・1かけ

●水・・・1+1/2カップ

●しょうゆ・・・大さじ2+1/2

●酒・・・大さじ2

●砂糖・・・大さじ1

●みりん・・・大さじ1

●油

作り方

1.ぶりは半分に切る。熱湯でさっとゆでて脂などを落とし、ザルに上げて水気をきる。

✱POINT✱

●ぶりは食べやすい切り身を、厚めのものを求め、さっとゆでて脂と臭みを落としておくこと。

熱湯でさっとゆでて脂などを落とし、ザルに上げて水気をきる

 

2.大根は皮をむき、7~8mm厚さの半月に切る。しょうがはせん切りにする。

✱POINT✱

●大根は薄めにスライスして、表面を焼いておくのが時短のコツ。

大根は皮をむき、7~8mm厚さの半月に切る

3.フライパンに油大さじ1を熱し、大根を並べ、両面を強火で焼きつけ、焼き色がついたらとり出す。

✱POINT✱

大根は旬で糖度が高いため、フライパンが焦げ付きやすい。

両面を強火で焼きつけ、焼き色がついたらとり出す

 

4.フライパンをふき、分量の水、しょうゆ、酒、砂糖、みりんを入れて中火にかけ、大根を戻し入れる。煮立ったら(1)のぶりとしょうがを加え、落としぶたをして弱めの中火で煮汁が1/4量くらいになるまで12~13分煮る。

✱POINT✱

●煮るときは具を箸で動かしたり返したりしないこと(煮くずれの元)、煮汁を具にかけながら煮ること。

煮汁を具にかけながら煮ること

  Sponsores Link