麦めしブログ~日々コレごちそう~

美味しいものや、お料理への愛は深いです。が、手料理の評判はイマイチ!美味しいもの好きのための美味しいもの好きによるブログ

3分クッキング【鶏肉ときゅうりの梅のマリネ】レシピ

スポンサーリンク

3分クッキング【鶏肉ときゅうりの梅のマリネ】レシピ

f:id:morimugi404:20170810121109j:plain

こんにちは!

3分クッキングでは梅干しを入れたマリネ液で作る【鶏肉ときゅうりの梅のマリネ】を紹介していました。

さっぱりとした味わいで、きゅうりのカリカリとした食感が楽しめます。

旬のきゅうりをたくさん使って作るマリネは暑い夏にピッタリの1品です。15分ほどおいてから食べることができますが、冷蔵庫で一晩おいてから頂いても美味しい保存できるおかずとなっています。

キュウリ自体にはシッカリと味は入っていますが、カリカリに仕上がったキュウリならではの食感を残す調理方法は必見です。

レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。

材料(4人分)

  • 鶏もも肉 ・・・2枚(500g)  

(下味:しょうゆ、酒・・・各大さじ1/2)

  • きゅうり・・・ 3本(300g)  
  • 梅・・・ 大さじ1+1/2 分 
  • しょうゆ・・・ 大さじ1+1/2  
  • みりん ・・・大さじ1+1/2  
  • 酢・・・ 大さじ1+1/2  
  • だし汁・・・ 1/3カップ

作り方

1. 鶏肉は黄色い脂などがあったら取り除いて一口大のそぎ切りにし、下味のしょうゆ、酒を加えてもみ込み、10分ほどおいておきます。

✱POINT✱

●脂などを処理しておくと、よりあっさりと仕上がります。

f:id:morimugi404:20170810121342j:plain

2.きゅうりは縦半分に切り、スプーンで種を除き、1cm幅の斜め切りにします。梅干しは種を取り除きたたいておきます。

✱POINT✱

●種がないと余分な水分が出ないのと仕上がりの食感がカリカリになります。

f:id:morimugi404:20170810121407j:plain

3.フライパンに油(大さじ1/2)を熱し、鶏肉の皮目を下にして入れ、中火で7~8分かけて両面をこんがり焼いて火を通し、マリネ用の器に移しておきます。

✱POINT✱

●フライ返しなどでおさえながら焼きつけると皮が均一に焼け、早く見た目もキレイな色合いに焼きあがります。

●マリネの器に入れる時は出来るだけ油は入れないようにします。

f:id:morimugi404:20170810121433j:plain

4.フライパンの油をさっとふき取って、油(大さじ1)を熱し、きゅうりを入れて強火で炒めます。きゅうりの緑色が鮮やかになったら、②でたたいた梅肉、しょうゆ、みりん、酢、だし汁を加えてひと煮立ちさせたら、③の鶏肉の上からかけます。15分以上おいて味をなじませたら完成です。

✱POINT✱

●きゅうりは炒めすぎてしまわないように注意してください。

●冷蔵庫で一晩冷やしておいても美味しい1品です。

※きゅうりの炒め物はピリ辛の大人味にしても美味しいですよ!【鶏むね肉とキュウリのピリ辛和風炒め】

f:id:morimugi404:20170810121504j:plain