3分クッキング【鶏手羽先の黒酢煮】【夏野菜の塩水漬け】レシピ

f:id:morimugi404:20170822190355j:plain

こんにちは!

3分クッキングでは2種類の酢で煮込む【鶏手羽先の黒酢煮】を紹介していました。

酢(米酢や穀物酢)でやわらかく煮てから、仕上げに黒酢と調味料をからめてコクを出すのが美味しさのポイントです。 夏にピッタリのさっぱりとした煮ものです。冷めてもおいしいので、持ち寄りの一品としてもおすすめですよ。 

一緒にさっぱりとした【夏野菜の塩水漬け】も【鶏手羽先の黒酢煮】の献立としてもピッタリです。この塩水漬けは、たっぷり作っておくととっても便利です。日を追うごとに塩気が効いてきますので常備菜としても活躍します。  野菜は、みょうが、キャベツ、ラディッシュなど色々な野菜で楽しめますので、冷蔵庫にある余った野菜などで試してみるのもオススメです。

レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。

 【鶏手羽先の黒酢煮】レシピ

f:id:morimugi404:20170822190418j:plain

材料(4人分)
  • 鶏手羽先 ・・・16本(700g)
  • しょうが(薄切り)・・・ 1かけ分
  • 赤唐辛子・・・ 2本  
  • 水・・・ 2+1/2カップ  
  • 酢 ・・・1/2カップ  
  • 黒酢・・・ 1/4カップ  
  • しょうゆ・・・ 大さじ2  
  • 砂糖 ・・・大さじ1/2
作り方

1.鶏手羽先は裏側の骨に沿って味が染み込みやすいように1本切り込みを入れます。沸騰している湯に入れ、全体が白っぽく、ふっくらするまで茹でてザルに上げます。

✱POINT✱

●鶏手羽先は鶏の臭みが取れるので、一手間ですが必ず茹でてください。

f:id:morimugi404:20170822190830j:plain

2.中華鍋に①の鶏肉と薄切りにしたしょうが、赤唐辛子、分量の水と酢を加えて火にかけ、煮立ったら中火で25分煮ます。

f:id:morimugi404:20170822190519j:plain

3.汁気が1/4量くらいになったら、黒酢、しょうゆ、砂糖を加え、煮汁をからめながら煮つめて照りが出てきたら完成です。

✱POINT✱

●お好みで山椒をふっても美味しいです。

※黒酢を使ったガツンとレシピ【男子ごはんの黒酢豚】もオススメです!

f:id:morimugi404:20170822190601j:plain

※オススメの黒酢は鎮江香酢です。中国・江蘇省鎮江で作られる香り豊かでコクが強い、テレビで紹介されてから爆発的な人気が出て売り切れ続出の黒酢です。

【夏野菜の塩水漬け】レシピ

野菜の分量は総量で700gくらいが目安です。日持ちは冷蔵庫で5日間ほどとなっています。 

f:id:morimugi404:20170822190635j:plain

材料(4人分)
  • きゅうり・・・ 2本(200g)
  • 大根 ・・・300g
  • にんじん・・・ 1/2本(80g)
  • なす・・・ 1個(100g)
  • しょうが・・・ 1かけ

《塩水》  

  • 水・・・ 5カップ  
  • 塩 ・・・25g  
  • 赤唐辛子 ・・・1本  
  • 昆布 (5cm)・・・1枚
作り方

1.塩水を作ります。《塩水》の材料の水を沸騰させたら塩を分量分入れて、煮立ったら火を止めて冷まします。

2.赤唐辛子はヘタと種を除いておきます。しょうがはせん切り、きゅうりは細長い乱切りにし、大根、にんじん、なすとも、きゅうりと同じ大きさになるように細長い乱切りに揃えておきます。

✱POINT✱

●野菜は食べやすいように細めの乱切りにします。

f:id:morimugi404:20170822190708j:plain

3.保存容器に②でタネを除いた赤唐辛子、昆布を入れたら②の野菜を加え、冷めた①の塩水を注ぎ、ラップを直接かぶせ、さらにふたをして冷蔵庫におきます。

✱POINT✱

●1時間後くらいから美味しく食べられます。

f:id:morimugi404:20170822190752j:plain

 

  Sponsores Link