麦めしブログ~日々コレごちそう~

美味しいものや、お料理への愛は深いです。が、手料理の評判はイマイチ!美味しいもの好きのための美味しいもの好きによるブログ

3分クッキング【ゴーヤと豚肉の豆鼓煮】レシピ

スポンサーリンク

3分クッキング【ゴーヤと豚肉の豆鼓煮】レシピ

f:id:morimugi404:20170726120839j:plain

こんにちは!

3分クッキングでは【ゴーヤと豚肉の豆鼓煮】を紹介していました。中国の調味料の豆鼓を使った、今が旬のゴーヤ、ニンジン、豚肉の煮ものです。豆鼓は大豆を発行させた調味料で、ごはんによく合います。ゴーヤのクセを豆鼓が和らげる役割をしていますので、ゴーヤの苦みが苦手な方にも食べやすい1品となっています。

ゴーヤは旬を迎えると大きくなるにつれ苦みも増してきます。そこで、こういった苦みを和らげるレシピは大活躍しますよ。また、種とワタを除き、蒸し煮にし火を通しておくことがゴーヤの苦み解消の秘訣です。

さらに詳しいレシピとポイントを紹介したいと思います。

材料(4人分)

  • ゴーヤ (大)・・・1本(400g)
  • 豚肉(切り落とし)・・・ 250g  

(下味:●こしょう・・・少々 ●酒、片栗粉・・各大さじ1)

  • にんじん・・・ 1本(100g)  
  • 豆鼓 ・・・大さじ1   

(下味:酒・・・大さじ1)  

  • みそ ・・・小さじ2  
  • しょうゆ・・・ 大さじ1/2  
  • 砂糖・・・ 大さじ1強
  • 油・・・作り方参照

※豆鼓を使った他のレシピ【ナスと豚肉の黒酢あんかけ】もオススメです!

作り方

1.豆チは粗く刻み、酒をふって10分おき、みそ、しょうゆ、砂糖を加えて混ぜておく。

✱POINT✱

豆チの扱いのポイントは、 豆チは刻み、酒につけてやわらかくしてから、みそを加えて溶き、しょうゆと砂糖を混ぜてなじませておく。

f:id:morimugi404:20170726121126j:plain

2. ゴーヤは両端を切り落として縦半分に切り、スプーンでワタと種をこそげとり、斜めに1.5cm幅に切る。にんじんは縦半分に切り、斜めに5~6mm幅に切る。

✱POINT✱

ゴーヤの扱いのポイント は、スプーンをすべらせるようにして、種とワタをきれいにこそげとる。 

f:id:morimugi404:20170726120908j:plain

3. 豚肉は一口大に切り、こしょう、酒、片栗粉をもみ込む。

✱POINT✱

●片栗粉を付けておくことで、とろみがつき豚肉の煮痩せを防ぐことが出来る。

f:id:morimugi404:20170726120949j:plain

4.中華鍋に油小さじ1を熱し、ゴーヤを軽く炒め、水1/2カップを加え、ふたをしてひと煮し、ザルに上げ、水気をきる。

✱POINT✱

ゴーヤは油で炒めて、表面をコーディングしてから水を加えてひと煮し、ザルに上げると、水っぽくならず、煮る時間も短くてすむ。

f:id:morimugi404:20170726121009j:plain

5. ④の中華鍋に油大さじ1+1/2を熱し、③の豚肉を炒め、にんじんを加えて炒め、水1カップ、④のゴーヤを戻し入れて煮立て、①を加えて10~12分煮る。ふたをとり、煮汁を少し煮つめる。

f:id:morimugi404:20170726121041j:plain