めかぶ・梅干し・きゅうりで夏バテ防止!【めかぶのぶっかけうどん】レシピ

f:id:morimugi404:20170802120949j:plain

3分クッキングでは、夏に嬉しいさっぱりとした【めかぶのぶっかけうどん】を紹介していました。

手軽にレンジで蒸したささ身を加えて、一皿で満足感のあるうどんとなっています。

薬味野菜をたっぷりと入れて梅肉をからめながら召し上がってください。

めかぶ、梅干し、きゅうり、みょうがで夏バテ防止効果バツグンの冷やしうどんとなっています。

めんつゆを用意して具材を合わせるだけの簡単な手順なので、平日の時短メニューにおすすめの冷やしうどんです。

レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。

材料(4人分)

  • うどん(冷凍) ・・・4玉(720g)
  • めかぶ(味つけされていないもの) ・・・4パック(160g)
  • きゅうり・・・ 2本(200g)
  • みょうが・・・ 3個
  • 青じそ ・・・10枚
  • 梅肉 ・・・15g
  • 鶏ささ身・・・3本(120g)  
  • (下味:酒・・・大さじ1 塩・・・少々)

《めんつゆ》  

  • だし汁 ・・・1+1/2カップ  
  • みりん・・・ 大さじ1+1/2  
  • しょうゆ ・・・大さじ1+1/2  
  • 塩・・・ 少々

※うどんを使ったランチメニューは【ナポリタン風焼きうどん】もオススメです。

作り方

1.《めんつゆ》を作ります。鍋に《めんつゆ》の材料、だし汁、みりんを入れて煮立たせ、アルコール分を飛ばしたら、しょうゆ、塩を加え、ひと煮立ちさせます。粗熱をとったら冷蔵庫で冷やしておきます。

f:id:morimugi404:20170802121017j:plain

2.きゅうりは小口切りにし、塩水(水1カップ+塩小さじ1)に15分ほどつけて、しんなりしたら水気を絞っておきます。みょうがも小口切りにし、ザルに入れて流水で洗いほぐし、水気をきります。青じそは千切りにしておきます。

✱POINT✱

●きゅうりは塩をして、しんなりさせることで食べやすくなります。 

f:id:morimugi404:20170802121043j:plain

3.ボウルにめかぶ、②のきゅうりとみょうがを混ぜて冷蔵庫で冷やしておきます。

✱POINT✱

●めんつゆに味がシッカリとついているので、ここでは味つけはしません。

f:id:morimugi404:20170802121107j:plain

4.ささ身は耐熱容器に並べ、酒と塩をふり、ラップをして500Wのレンジで2分ほど加熱して、ラップをしたまま冷しておきます。

✱POINT✱

●レンジにかけた後、粗熱が取れるまでラップをしたままにしておくと、乾燥せずパサつき防止になります。

5.うどんを袋の表示時間通りに茹でて、湯をきって冷水でシッカリともみ洗いし、ザルに上げて水気をきります。

✱POINT✱

●冷水でもみ洗いをした後、さらに氷水でうどんを引き締めるとより美味しくなります。

f:id:morimugi404:20170802121219j:plain

6.器にうどんを盛り、③のめかぶ、④の鶏肉を筋を除いて、粗く裂き、うどんの上にのせ、梅肉と青じそものせて、①のめんつゆをかけたら完成です。

✱POINT✱

●器も冷やしておくと、暑い夏にさらにピッタリです!

 f:id:morimugi404:20170802121240j:plain

  Sponsores Link