麦めしブログ~日々コレごちそう~

美味しいものや、お料理への愛は深いです。が、手料理の評判はイマイチ!美味しいもの好きのための美味しいもの好きによるブログ

3分クッキング レシピ【ミロトン】と【にんじんごはん】

スポンサーリンク

3分クッキング【ミロトン】と【にんじんごはん】レシピ

こんにちは!

3分クッキングではハヤシライスの原型とも言われているフランスの煮込み料理【ミロトン】を紹介していました。おもてなしにもピッタリのフランスの家庭料理で、じっくりと炒めるタマネギと最後に入れるピクルスの酸味がポイントです。

ミロトンと一緒に【にんじんごはん】も紹介されていました。人参が苦手なお子さんも、甘くなった人参で食べやすくなりますよ。

レシピとポイントを詳しく残しておきたいと思います。

ミロトン

材料(4人分)

⚫︎牛肉(切り落とし)・・・300g

⚫︎バター・・・10g

⚫︎塩・・・少々

⚫︎玉ねぎ・・・1+1/2個

⚫︎バター・・・20g

⚫︎トマト(大)・・・1個

⚫︎ピクルス(ガーキン)・・・1+1/2袋(60g)

⚫︎白ワインビネカー・・・大さじ1+1/2

⚫︎水・・・1カップ

⚫︎塩・・・小さじ1/2

⚫︎こしょう・・・少々

作り方

1.玉ねぎは縦に薄切りにする。厚手の鍋を熱してバターを溶かし、玉ねぎを入れて最初は強めの火加減で炒め,水分が飛んでしんなりしてきたら弱火にし、30~40分かけて濃い茶色になるまでじっくりと炒める。

*POINT*

⚫︎ポイントは玉ねぎをじっくり炒めること、火加減に気を配り、時々鍋底をこそげながら茶色に炒めます。(この色で仕上げの色が決まる)

玉ねぎを炒める

2.トマトは皮を湯むきして種を除き、ざく切りにする。ピクルスは斜め薄切りにする。

トマトを湯剥きして切る

3.牛肉は大きいものは一口大に切る。フライパンを熱してバターを溶かし、牛肉を強火で色が変わるまで炒め、軽く塩をして(1)の鍋に移す。

牛肉を炒める

4.③にトマト、白ワインビネガー、分量の水を加え、煮立ったら弱火にしてアクを除き、ふたをして水分が少なくなるまで40分ほど煮る(途中ときどき混ぜ、焦げつきそうなら水少々を足す)。

*POINT*

⚫︎少ない水分で煮るので、弱火にして時々鍋底をこそげながら煮ること。

煮込む

5.煮上がりにピクルスを加えてひと煮し、味をみて塩、こしょうで調味する。

*POINT*

⚫︎仕上げにピクルスを加えることで、味がひき締まり、酸味と甘みの調和のとれた一皿になる。

ピクルスを入れる

6.器に「にんじんごはん」(もう一品参照)を盛り、ミロトンを盛る。

盛り付ける

にんじんごはん

ミロトンと一緒に食べると相性バツグンで美味しいです。甘くてお子さんも食べやすい1品です。

にんじんごはん

材料(4人分)

⚫︎ごはん(温かいもの)・・・茶碗4杯分(600g)

⚫︎にんじん・・・(小)1本

⚫︎バター・・・20g

⚫︎塩、こしょう・・・各少々

作り方

1.にんじんはすりおろす。

2.フライパンにバターを溶かし、にんじんをパラパラになるまで炒める。ごはんを加えて炒め合わせ、仕上げに塩、こしょうで調味する。

炒める