麦めしブログ~日々コレごちそう~

レシピや美味しいご飯を見つけたらアップ!アップ!料理は上手くはないが愛は深い。

3分クッキング【鶏手羽元と卵の甘酢煮】【セロリと干しえびのあえもの】レシピ

スポンサーリンク

3分クッキング【鶏手羽元と卵の甘酢煮】【セロリと干しえびのあえもの】レシピ

【鶏手羽元と卵の甘酢煮】【セロリと干しえびのあえもの】

こんにちは!

3分クッキングでは骨付きと鶏手羽元を酢としょうゆでトロリとするまで煮込んだ【鶏手羽元と卵の甘酢煮】を紹介していました。

仕上げに半熟卵を加えて煮からめて一緒に頂くと格別な味わいです。合わせてサッパリと頂ける【セロリと干しえびのあえもの】も献立にピッタリですよ。

 レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。

【鶏手羽元と卵の甘酢煮】レシピ

鶏肉はうまみの出る骨つき手羽元がオススメです。

材料(4人分)

●鶏手羽元 ・・・12本(650g)

●卵(室温にもどす)・・・ 4個  

●しょうゆ ・・・大さじ3  

●砂糖 ・・・大さじ2  

●酒 ・・・大さじ2  

●酢 ・・・1/2カップ  

●水 ・・・1/3カップ  

●しょうがの薄切り ・・・2かけ分

作り方

1.フライパンに油大さじ1を熱し、鶏手羽元を入れて全体を焼く。焼き色がついたら、しょうゆ、砂糖、酒、酢、分量の水、しょうがを加え、オーブンシートで落としぶたをして、中火で15分煮る。

✱POINT✱

●焼き色をつけることで、色よくツヤよく仕上げることが出来る。

●サッパリとした味わいにするために、余分な油を拭き取っておく。

●ショウガは皮付きのまま使う。(よく洗う。)

中火で15分煮る

2.卵をゆでる。熱湯に、卵を網じゃくしなどを使って静かに入れ、再び沸騰したら5分ゆでる。氷水にとって冷まし、すぐに殻をむく。

✱POINT✱

ゆで卵の火の通し加減もおいしさのカギ、卵は時間通りゆでて、氷水にとり、すぐに殻にヒビを入れること(急冷後、ヒビを入れるとむき易くなる)。さらに、割って水を入れておくとむきやすくなる。

卵をゆでる。

3.①のオーブンシートをはずし、ゆで卵を入れ、煮汁がとろりとするまでさらに5~6分煮る。

、ゆで卵を入れ、煮汁がとろりとするまでさらに5~6分煮る

【セロリと干しえびのあえもの】レシピ

塩味ベースのあっさりとしたあえものです。

材料

●セロリ・・・2本

●干しえび・・・10g

●塩・・・小さじ1/2

●砂糖・・・小さじ1/2

●酢・・・大さじ1+1/2

●ごま油・・・小さじ1

作り方

1.干しえびはぬるま湯大さじ1につけてもどし、細かく刻む。

✱POINT✱

●うま味を均一にして食べやすくするために、みじん切りにする。

細かく刻む。

2.ボールに調味料を入れて混ぜておく。

3.セロリは筋をひき1.5cm角に切り、熱湯でさっとゆで、ザルに上げ水気をふいて②に加えてあえる。

✱POINT✱

●セロリを茹でることによって、独特の香りも和らぎ味も染み込みやすくなる。

②に加えてあえる