麦めしブログ~日々コレごちそう~

美味しいものや、お料理への愛は深いです。が、手料理の評判はイマイチ!美味しいもの好きのための美味しいもの好きによるブログ

ノンストップ!レシピ【きのこのクリームシチュー】

スポンサーリンク

ノンストップ!レシピ【きのこのクリームシチュー】

こんにちは!

ノンストップ!のコーナー「人気料理店のまかない料理」内で「オー・ギャンド・トキオ」の木下威征シェフが5分で作れるクリームシチューを紹介していました。

ご飯はもちろん、パンやパスタにも相性が良いクリームシチューです。

市販のルーを使わずに簡単に本格的なクリームシチューが出来てしまう木下シェフのテクニックは必見です!!

レシピとポイントを残しておきます。

キノコのクリームシチュー

材料

○シメジ・・・・・小1パック

○マッシュルーム・・・・1パック

○舞茸・・・・・・1パック

○塩・・・・・・・ひとつまみ

○顆粒鶏ガラスープ・・・小さじ2

○水・・・・・・・200cc

 

(ブールマニエ)

○バター(無塩)・・・30g

○小麦粉・・・・・30g

 

○生クリーム・・・100cc

○黒コショウ・・・適量

○ニンニク・・・・小さじ1

○エシャロット

(なければ玉ねぎ)・・・小さじ1

○パセリ・・・・・小さじ1

 

○バター・・・・・大さじ1

 

1.フライパンに適当に切ったキノコを入れて、塩、鶏ガラスープ、水を入れ、蓋をして蒸す。

玉ねぎ、エシャロット、パセリはみじん切りにしておく。

*POINT*

⚫︎キノコは何でも大丈夫だか、シイタケはクセが強いので避けた方が良い。

⚫︎塩は味付けでは無く、水分を出すためのもの。

キノコを蒸す

2.(ブールマニエ)を作る。バター(無塩)と小麦粉をボウルに入れてペースト状になるまで混ぜ合わせる。

*POINT*

⚫︎このブールマニエは、全てのとろみ付けに使えるのでラップに巻いて冷凍庫で保存しておくと便利。1年ほど保つそうです。

⚫︎火にかけた牛乳に入れればクリームソースに、煮込み料理の急なとろみ付けにも便利です。

ラップで形成したブールマニエ

3.①のキノコを、出た水分とキノコに分ける。(キノコから出たスープは捨てない。)

キノコとスープに分ける

4.③で取ったスープをフライパンで火にかけ、生クリーム、黒コショウを入れて②で作ったブールマニエを適量、とろみがつく程度に加えて混ぜる。

*POINT*

⚫︎火は付けっぱなしのままで良い。

混ぜ合わせる

5.③で取ったキノコの方は、熱したフライパンにバター(大さじ1)を入れて焼き上げる。

だいたい1分20秒ほどで焼き上がる。.焼き上げたキノコに、①で切った玉ねぎ、エシャロット、パセリを加えて混ぜる

*POINT*

キノコはほぼ水分なので、水をとばすように強火で揺らさず焼き上げる。

強火でキノコを炊き上げる

6.混ぜ合わせたら④のクリームソースを加えて、お好みで黒コショウ、粉チーズを振って完成。

盛り付け